ハイエース 下取り相場

ハイエースを下取りに出すより、買取にした方がオトクなのはホント!?

2004年に現行型にフルモデルチェンジされた5代目トヨタ ハイエースはとても人気がありますから、そのまま下取りに出してもディーラーに高値で下取りしてもらえる可能性はあります。

 

でも、今は下取りよりも買取(業者へ売る)の方が車を高く売ることができます。ご存知でしたか?次の車を購入するときに、下取りを利用している人が、まだ多いですから、実は下取りより買取の方が車を高値で売れることを知らない人が意外と多いんですよね・・・。

 

最高額421万円
→下取り相場表はこちら

(※注意)この価格は、本サイトが整理したデータの中での最高額です。

 

また、買取を利用する場合でも、それはそれで、高値を引き出すコツがあります。このサイトでは、そのコツを【車を高く売る3つの裏ワザ】にまとめて、ご紹介しています。

 

下取りと買取の違いを知って、愛車のハイエースの価値を最大限にアップさせてください!では、まずは、「下取り」と「買取」には、それぞれメリットとデメリットがありますから、それを次にまとめます。

 

車の下取りとは、新しい車を購入する時に、今まで乗っていた車をディーラーや中古車屋さんに売って、その売値の金額の分だけ、新しい車を値引きしてもらうことをいいます。

 

下取りのメリットひとつのお店で全部終わる!

この下取りのメリットは、車を売ることと、買うことを一つのお店ですることができることです。これは手続きや契約を一緒にできるので、楽ちんです。また、下取りは、新しい車が納車される日まで、今、乗っているハイエースに乗り続けることができるのもメリットのひとつです。

 

下取りのデメリット相場より安くなってしまう!

下取りのデメリットは、今乗っているハイエースの価値が、ガリバーなどに売る場合の買取とくらべて、安く見積もられれてしまうことです。なぜなら、ディーラーに車を持ち込めば、その時点で、他にあなたの車を欲しがるライバルがいませんから、ほとんどが言い値でハイエースの下取り価格が決まります。そうなると、業者に車を売る場合につくはずだったハイエースの買取相場よりも、安い金額で下取りに出さなければならなくなるのです。

 

下取りより買取の方が高く売れる

 

もちろん、買取にもメリットとデメリットがあります!

 

買取のメリット下取りよりも高くで売れる!

下取りよりも、ハイエースを高くで売ることができます。買取業者は中古車の販売もしていますので、各店舗の在庫状況、地域の特性などを考慮して、広くハイエースが流通する分、高値が出やすくなります。

 

買取のデメリット手続きが面倒!

下取りは、ディーラーに車をもっていけば、ひとつの店舗で、契約等の手続きを完了させることができます。しかし、買取の場合は高値で売ることが出来る業者を探す手間が増えることになりますし、売る業者と買うところが別になると、2つの店舗で契約と手続きをしなければなりませんから、少し面倒になってしまいます。

 

 

以上のことから、下取りと買取のメリット、デメリットを考えたうえで、どちらかを選んでください。

 

ただ、ハイエースを「なるべく高く売りたい!」と思っているなら、
多少面倒でも、買取のメリットを最大限に活かして、車を売却して、一旦、現金を手にしてから、次のことを考えるという流れをオススメします。

 

また、買取をする場合、その流れのなかで、ハイエースを高値で売るためのコツがあります。それについては 点滅矢印【車を高く売る3つのポイント】をごらんください。

 

ちなみに、おおよその下取り価格は、トヨタが運営する「GAZOO」というサイトで知ることができますが、買取店を賢く利用できれば、このサイトに書かれてある金額よりも、高値で車を売却することができます。

 

(要注意!)GAZOOにある査定価格はあくまで「参考価格」です。この金額での下取りが保証されているわけではありませんのでご注意ください。下取り価格は、グレード・走行距離・車の状態・地域性によって異なってきます。正確な下取りは、お近くのメーカーに行かないと分かりません。

 

また、実際に自分のハイエースを買取額をなるべく正確に知るには、まず、中古車情報誌やネットから、年式、走行距離、カラー、車の状態等が同じくらいの中古車を探します。

 

そして、その中古車の店頭価格(諸経費含まない)の約6割〜7割くらいが、だいたいの売値になります。これは同じ条件の車を探すのが大変ですが、その手間をかければ、「実際にいくらで売れるのか?」という時に、だいたいの買取相場をつかむことができます。

 

もちろん、あなたのハイエースの本当に【正確な買取額は、実際に車を査定してもらわないと分かりません】ので、そん点はご注意ください。

 

以下に、実際の買取店のデータをピックアップして、査定額を年式順に示します。あくまで例としての数字ですが、もし車を売るなら、そのときの参考値としてください。

 

 

ハイエースの買取相場 実績表

年 式

グレード

走行距離

地 域

買取額

(概算)

平成25年式(2013) バン ウェルキャブタイプB 1.3万km
[1万〜1万5千キロ]
シルバー 愛知 294 万円
H25年型(1年前) バン SロングDX 2万km
[2万〜2万5千キロ]
ブラック 千葉 235 万円
H25(1年落ち) バン GL純正フルセグSDナビ 1.1万km
[1万〜1万5千キロ]
ブラック 愛知 176 万円
平成24年式(2012) バン キャンピング レクビィ 4WD 3.3万km
[3万〜3万5千キロ]
ゴールド 神奈川 421 万円
H24年型(2年前) バン スーパーGL 5.5万km
[5万5千〜6万キロ]
ブラックメタ 静岡 206 万円
H24(2年落ち) バン ロングDX 4万km
[4万〜4万5千キロ]
シルバー 大阪 145 万円
平成23年式(2011) バン キャンピング 4WD 0.7万km
[5千〜1万キロ]
パールホワイト 宮城 354 万円
H23年型(3年前) バン ロングスーパーGL 3.6万km
[3万5千〜4万キロ]
ブラック 埼玉 176 万円
H23(3年落ち) バン ロングDX4WD3.0 18.9万km
[18万〜19万キロ]
ホワイト 北海道 105 万円
平成22年式(2010) バン ナッツRV 1.6万km
[1万5千〜2万キロ]
パール 茨木 325 万円
H22年型(4年前) バン ロングGL3.0DT4WD 10.6万km
[10万〜11万キロ]
グレーメタ 埼玉 176 万円
H22(4年落ち) バン DX パワステ 13.4万km
[13万〜14万キロ]
ホワイト 茨木  84 万円
平成21年式(2009) バン キャンピング 2.5万km
[2万5千〜3万キロ]
パール 北海道 310 万円
H21年型(5年前) バン ロングDX 4.8万km
[4万5千〜5万キロ]
ホワイト 北海道 165 万円
H21(5年落ち) バン ロングジャストローDX 12.5万km
[12万〜13万キロ]
グレー 熊本  90 万円
平成20年式(2008) バン コンパスレガート 4WD 5.4万km
[5万〜5万5千キロ]
ブルーメタリック 埼玉 287 万円
H20年型(6年前) バン ロングGL 3.0DT 7.1万km
[7万〜7万5千キロ]
シルバー 埼玉 162 万円
H20(6年落ち) バン ロングジャストローDX 9.9万km
[9万5千〜10万キロ]
ホワイト 東京  96 万円
平成19年式(2007) バン アムクラフト コ ディーゼル 3.9万km
[3万5千〜4万キロ]
シルバー 広島 295 万円
H19年型(7年前) バンS-GL30ディーゼル4WD 17.7万km
[17万〜18万キロ]
ブルーメタリック 宮城 140 万円
H19(7年落ち) バン ロングDX 11.7万km
[11万〜12万キロ]
シルバー 岐阜  83 万円
平成18年式(2006) バン キャンピング ノースライフ 3.9万km
[3万5千〜4万キロ]
シルバー 北海道 292 万円
H18型(8年前) バン GL 2.5DT 4WD 14.5万km
[14万〜15万キロ]
ガンメタ 北海道 122 万円
H18(8年落ち) バン SロングDX 16.6万km
[16万〜17万キロ]
ホワイト 千葉  77 万円
平成17年式(2005) バン キャンピング4WD 1.9万km
[1万5千〜2万キロ]
シルバー 北海道 295 万円
H17年型(9年前) バン ロングスーパーGL 15.2万km
[15万〜16万キロ]
ガンメタ 岐阜 103 万円
H17(9年落ち) バン ロングスーパーGL 10.8万km
[10万〜11万キロ]
シルバー 埼玉  73 万円
平成16年式(2004) バン ーGL 2.5DT4WD 14万km
[14万〜15万キロ]
ブラックメタリック 埼玉 138 万円
H16年型(10年前) バン ロングDX DT 16.5万km
[16万〜17万キロ]
ガンメタ 大阪  83 万円
H16(10年落ち) バン ジャストローDX GL 9.5万km
[9万5千〜10万キロ]
ホワイト 東京  43 万円
平成15年式(2003) バン 3.0 DT 4WD 13.5万km
[13万〜14万キロ]
パール 宮城  89 万円
H15年型(11年前) バン ロングDXハイルーフ4WD 8.7万km
[8万5千〜9万キロ]
ブルー 北海道  76 万円
H15(11年落ち) バン ロングスーパーGL 12.3万km
[12万〜13万キロ]
ホワイト 愛知  22 万円
平成14年式(2002) バン リンエイ バカンチェス 10.7万km
[10万〜11万キロ]
シルバー 茨木 104 万円
H14年型(12年前) バン ロングスーパーGL 7.7万km
[7万5千〜8万キロ]
シルバー 大阪  69 万円
H14(12年落ち) バン ロングスーパーGL-E 15.2万km
[15万〜16万キロ]
ホワイト 静岡  28 万円
平成13年式(2001) バン リンエイ バカンチェス 8.2万km
[8万〜8万5千キロ]
グリーン 広島 108 万円
H13年型(13年前) バン ロングスーパーGL 20万km〜
[20万キロ〜]
ホワイト 新潟  53 万円
H13(13年落ち) バン ロングスーパーGL 13.7万km
[13万〜14万キロ]
ホワイト 千葉  22 万円
平成12年式(2000) バン RVビッグフット 6.5万km
[6万5千〜7万キロ]
パール 広島 145 万円
H12年型(14年前) バン ロングスーパーGL 8万km
[8万〜8万5千キロ]
ホワイト 岐阜  81 万円
H12(14年落ち) バン ロングGLディーゼル4WD 20万km〜
[20万キロ〜]
ホワイト 富山  24 万円
平成11年式(1999) バン キャンピング RVビッグフット 7.6万km
[7万5千〜8万キロ]
ホワイト 鹿児島 166 万円
H11年型(15年前) バン キャンピング4WD 8.4万km
[8万〜8万5千キロ]
シルバー 徳島  75 万円
H11(15年落ち) バン ロングスーパーGL 4WD 19.9万km
[19万〜20万キロ]
ホワイト 富山  24 万円
平成10年式(1998) バン キャンピング 4WD DT 10.1万km
[10万〜11万キロ]
グリーン 新潟 104 万円
H10年型(16年前) バン スーパーGL 11万km
[11万〜12万キロ]
ホワイト 福島  49 万円
H10(16年落ち) バン キャンピング Sロング 4WD 20万km〜
[20万キロ〜]
ベージュ 京都  24 万円

 

ハイエースを下取り相場よりも高く売るための3つのポイント

3つのポイント

@ ディーラーや買取店に車を持ち込まない!
A 有名な3つの一括査定サイトを利用する!
B 手間をかけて多くの見積もりを集める!

 

ディーラーや買取店にハイエースを持ち込まない!

 

女性イメージ

ディーラーや買取店に車を持ち込むと、安い価格で売ってしまって、損をする可能性があります。

なぜなら、相手は交渉のプロ!商売の原則である「安く買って、高く売る!」を徹底的につらぬいてくるからです。

 

そんなところに、あなたが一人で車を持って行けば、想像にたやすいことですが、カモ状態になってしまうのは見えています。

 

もちろん、これは「ディーラーや買取店は悪者だ!」と言っているのではありません。お店はビジネスとして当たり前のことをしてるだけです!

 

ただ、あなたが、ひとつのお店に車を持ち込むと、そこに競争原理が発生しないのが問題なのです。他店との競争がないぶん、よくて平均か、あるいはそれ以下の価格を提示されて、ハイエースを売るハメになりかねませんから注意が必要です。

 

有名な3つの一括査定サイトを賢く利用する!

 

ビジネスの競争原理を利用しつつ、中古車市場を活性化させているサービスを利用すれば、あなたのハイエースを最高額で売ることができます。そのサービスは、『車の一括査定サイト』です。もちろん無料で使えます。

 

このサイトに車種や年式、走行距離等を入力すれば、「出張査定」を依頼することができて、各社、正確な査定額が提示されます。

 

しかも、あなたの家の近くの複数の買取店がピックアップされますから、ここに競争原理が発生します!

 

一括で複数の買取業者の見積もりを集めることができるので、業者間の競争が自然とおきて、あなたのハイエースの現時点での最高額を引き出すことができます。

 

そして、実はこれが最大のポイントなのですが、複数の一括査定サイトを使うことで、さらなる競争を作ることができます。

 

車の一括査定サイトは、そのサイトごとに特色が違います。もちろん、提携している業者もそれぞれですから、ひとつよりふたつ、ふたつよりみっつ、と登録すれば、あなたが有利になります。

 

なぜなら、ズバット車査定なら、ズバットに登録している買取業者同士、横のつながりがあることは十分に考えられますよね。

 

複数の一括査定サイトを使えば、この横のつながりに割り込む業者を見つけることできるので、さらなる高値を期待できるというわけです。

 

そこで、なるべく多くの一括査定サイトに登録するのが、ハイエースを高値で売るのに良い方法なのですが、あまり多すぎても意味がありませんので、管理人が厳選した信頼できる有名な3つのサイトをご紹介します。

 

しっかりと手間をかけて多くの見積もりを集める!

 

便利な車の一括査定サービスがあるとはいえ、下取りに比べると、買取は面倒です。しかし、その面倒な作業をするか、しないかで、平均で10万円、場合によっては数十万円も差が出ることがあります。

 

ハイエースの価値は買取店の在庫状況、つまりは需要で決まるものです。大手のガリバーやアップルだから高くで買い取ってくれるとは限りません。

 

わずか2〜3社程度の見積もりを集めて即決すると、損をしてしまいます!せめて、ここで紹介する3つのオススメ一括査定サイトを利用して、最低でも5社以上の見積もりを集めてください。

 

この3つの一括査定サイトに登録する手間は、早い人で10分ちょっとです。このちょっとの手間を惜しまず、下取りより高値でハイエースを売り抜いてください!

おすすめ!3つの有名な一括査定サイトを賢く使う!

厳選した3つの一括査定サイトをご利用ください。どこも無料で使えます。これらのサイトを利用すると、下取りよりも高値でハイエースを売ることができます。

 

オススメのサイトは、次のとおり。

 

→ ズバット車買取比較(老舗サイト!)

 

→ かんたん車査定ガイド(スピーディー!)

 

→ カーセンサーnet(地方ににも強い!)

 

〜たくさんの車買取業者の見積りを集めましょう〜

買取業者ロゴ一覧

 

※上記車買取店のロゴ一覧は「ズバット車買取比較」に参加している業者の一部です。

 

ズバット車買取比較はネット比較サービスの老舗企業として有名な株式会社ウェブクルーが運営しています。かんたん車査定ガイドは、東証マザーズにも上場していて、今、勢いがある株式会社エイチームが運営するサイトです。

 

この2つは、業界トップのガリバーをはじめ、カーセブン、カーチス、あっぷる、ラビット、ユーポス、ティーアップ、ハナテン等、大手の見積もりをとれるので、ぜひ利用したいところです。

 

また、リクルートが運営するカーセンサーnetは、地方や田舎に強いので、お住まいが都会でない場合は、ぜひ活用してください。

 

これらの3つのサイトに登録して、多くの見積もりを集めて最高額が分かったら、それを武器にして、新たに交渉してみるのも有効です。例えば、地方にお住まいでしたら、まず、ズバットとカーセンサーに登録して、最高額の見積もりの相場を知ります!

 

それから、最後に、かんたん車査定に登録して、その最高額から、さらにうえの査定額を引き出す!というやり方も有りです。

 

もちろん、そういった交渉は苦手・・・、という方の場合は、業者間の競争の結果、一番の高値を言ってくれたところにハイエースを売却するだけでOKです!

 

いずれにせよ、これらの3つの一括査定サイトを賢く利用して、あなたのハイエースを少しでも高く売ってください!下取りに出すより、絶対に高く売れますから、がんばってくださいね^^

 

 

たくさんの見積りを集めて最高額を叩き出す

【厳選】オススメの無料一括査定サービス

 

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

株式会社ウェブクルーが運営する一括査定サイト。全国150社以上の車買取業者が提携しています。1分の入力作業で最大10社の査定額が分かる。業界最大手のガリバーの見積もりが取れます!ウェブクルーは、車査定意外にも「自動車保険、生命保険、引越し」等のサイトがあり、ネット比較サイトの老舗企業として有名です。実績と信頼があるサービスとして、これまでに60万人が利用しています。

ズバット車買取比較 赤ボタン

 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

東証マザーズに上場している株式会社ウェブクルーが運営する一括査定サイト。32秒の入力作業で、概算の最高額が分かる。今、最も勢いのなる車の一括査定サービスです。
JADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業が提携しています。業界最大手のガリバーも参加しています。急いで概算見積もりを知りたい方にはぴったりのサービスです。

かんたん車査定ガイド 赤ボタン

 

カーセンサーnet

カーセンサーnet

株式会社リクルートが運営しているの一括査定サイトです。入力項目が多いが、きめ細かいサービスが特徴的!最大30社からの見積もりを比較することができます。車の買取についてのノウハウが豊富に掲載さいれています。地域密着型のリクルートらしく、全国への展開力はピカイチなので、地方や田舎にお住まいの方にオススメです。高値査定を出すためにぜひ登録しておきたいサービスです。

カーセンサーnet 赤ボタン

 

 

ハイエース下取り相場について、よくある質問・回答(ヤフー知恵袋より)

男性

Q.下取り買取についてです。 車種:ワゴンRスティングレー → Q.車種:ワゴンRスティングレー、年式:19年式、走行距離:78000km、色:スーパーブラック、この場合、査定はどの位でるでしょうか?また下取り、買取どちらに出した方が高く査定がでるのでしょうか?/Yahoo!知恵袋

 

A.下取にしても買取にしても査定方法は基本価格からの減点方式で行われます。内外装の傷や凹み等の有無、汚れ具合、距離、年式など。貴方の場合だと査定でネックになるのは距離。年式的に言えば5〜6万km前後が通常使用の範囲となり、それ以上となるため過走行=減点対象となります。査定額は平均的な店頭価格から15〜20万引きくらいが妥当な査定額となるでしょうけど、過走行を加味すれば25〜30万落ちの厳しい査定額に鳴る可能性もあるかもしれません。少しでも査定額を高くしたければ、内外共に綺麗にするのと1件のみならず複数回って査定してもらい一番高い査定額を提示する所に出して下さい。一概には言えませんが、値引の代わりに下取価格を高めにする=次の車を買って欲しいから高く下取すると言う場合もあります。>>他の回答も読む

男性

Q.下取りについてお聞きします。ちなみにワゴンR年式 → Q.ワゴンR年式、グレードなどいま分かりませんが、10年以上たった車でも下取りしてもらえますか?ちなみに、車に不具合があり、ディラーに持っていったところ、8000円程度の修理がいると言われたことと、エアコンの効きが悪いです。こんな車でも下取りしてもらえますか?すみません。ご回答よろしくお願いします。ちなみに9万キロ以上走っています。/Yahoo!知恵袋

 

A.下取りの価値は無しと思ってください。下取りと言うことは、車を取り替えるんですよね?それを前提に考えます。例えば車両本体が100万の車があります。(諸費用は考えないで下さい)営業マンは10万まで値引きしても良い事になってます。そこで営業マンは、本体から7万値引きして、ハイエースを3万で下取りします。と言いました。お客さんからみたら、古い車を3万で下取りしてもらった。と、いう気持ちになりませんか?あるいは、下取り10円で取ります。>>他の回答も読む

男性

Q.平成13年式のハイエース → Q.平成13年式のハイエース。走行距離が11万キロ弱。運転席ぶつけた跡。後ろにも穴があいてます。今、新車を買うのに2社で迷っていて一方は、下取りをいくらかつけると言ってるのに、もう一方は引き取りだけになると言われてしまいました。このハイエースは下取りはいくらにもならないですかね?それか、先に高く買い取ってくれるとこに売った方がいいのか悩みます。アドバイスお願いします/Yahoo!知恵袋

 

A.下取りなんて余り気にしないほうがいいのでは?高年式の車ならともかく、査定0の車なんだから。下取りしますと言うのは、その分新車の価格にはねかえるだけです。購買意欲をくすぐる方便です。引き取りだけになるというのは、新車価格を頑張ってくれているかもしれません。下取りをするからといって安くなったとは限りませんよ。>>他の回答も読む

男性

Q.先日ホンダへ足を運びハイエースを下取り → Q.この度、新車購入を考えています。先日ホンダへ足を運びハイエースを下取り(額100000円)でハイブリットFITスマートセレクションにサービスでETCをつけてもらい見積もりを出 してもらいました。コーティング、保証やJAFなど付けて総合計金額2100000円だそうです。この値段は安いのでしょうか?プリウスやFITは人気車種なのでディーラーは値崩れさせないと噂ですが、下取り額省いたら噂通り5万くらいしか安くありません。その道のプロの方やホンダに勤めている方の意見をお聞きしたいです。(補足)ナビも付けてもらっていました。色は割高のパールホワイトです。/Yahoo!知恵袋

 

A.下取り車だけ、中古車屋で見積もりを取ってみてみてはいかがでしょうか?あと、コーティングは5万円ぐらいしませんか?個人的にはいらないと思います。自分はワックスかけます。また、ホンダの場合、新車まもるくんなどもありますが、エンジン系統などは新車でまもるくんをつけなくても5年保証はあります。新車まもるくんをつけたほうがいいのかは、ホンダのホームページでよく確認してみてください。ただ、ナビをつけた場合、新車まもるくんの保障がナビにまで及ぶため、ナビまで保障してほしいのなら新車まもるくんをつける価値はあるとは思います。ディーラーで下取りした車あり、なしの見積もりをとらないと、トラブルの元になると思いますので両方とってください。下取り車の状態がわからないためなんともいえませんが、ディーラーでは下取り車の査定額UPという形で値引きに持っていく場合があります。下取り車の査定額をUPさせればそれだけ値引きにつながります。中古車屋の見積もりを取ってみることをお勧めします。(下取り専門店などもありますが、直接中古車屋で見てもらうと高い場合があります。)中古車屋でも新車は買えますが、途中で倒産してしまうなりする可能性はないとはいえません。ただ、近隣の中古車屋はディーラーとの関係で情報交換をしている可能性があります。ので気をつけてください。おそらく、あなたが中古車屋で査定を受けるということがディーラーにわかったら、その中古車屋はそれ以上の額はつけないとおもいます。燃費は乗り方しだいなので、ハイブリッドにこだわりがなければ、他社の見積もりを取ってみることをお勧めします。>>他の回答も読む